スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨコスジのヘコミ!

2010/01/10 22:11
本日ご来店は、トヨタのエスティマ!
2010011001.jpg


さすがに、天才タマゴ!美しいボディラインです。
新型になってカオの形が変わり、より一層イカツクなった感じがカッコイイ~!
生きているうちに、一度は乗ってみたい車の一つです。(お金持ちになったら・・・いつになるやら)

ヘコミの場所は、右フロントドアで、薄いヨコスジが2箇所!
何かを軽く引っ掛けてこすってしまったそうです。
2010011002.jpg


ヘコミの傷は、コンパウンドで十分消える状態で、ヘコミも薄く綺麗に直るヘコミでした。
ヘコミの場所が、サイドインパクトビームにかかっているため、内張りを外しての作業です。
2010011003.jpg


修理完了~♪
歪みも残らず、新車のボディライン復活です。
お客様にも大変喜んでいただけました。

ヨコスジのヘコミの場合、ヘコミの状況によって、仕上がりがかなり変わってきますが、
今回のように薄くへこんでいる場合は、結構綺麗に修理が可能です。

ヘコミの底が深いヨコスジの場合、歪みが残ってしまう事もあります。
なぜなら鉄板には、圧延方向(鉄を延ばす方向)があり、ドアやフェンダーなどは、
上下方向に延ばしているため、ヨコスジのヘコミは鉄板が延びてしまうのです。

ヘコミの状況によっては、鈑金塗装をお勧めする場合もありますが、今回はデントリペアで
スッキリ解決できました。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。